« 闇の子供たち 他 | トップページ | 仙台土産(通信こけし) »

2009年8月20日 (木)

1匹引っ越し

09082001_209082002_209082003またレッドレッグBメスケースにベビーが出てきていたので、Aメスケースに引っ越しさせることにしました。まず水入れのそばに丸まっているのを移動しようとつまんだら、明らかに柔らかく、慌てて離しました。脱皮明けだったようです(写真左)。丸まっているのは珍しいと一瞬思ったにもかかわらず触ってしまい、不注意でした。傷などはつかなかったようなので大丈夫だとは思いますが、心配です。移動はやめて、そのままにしておきました。
もう一匹歩いているベビーは脱皮明けではなさそうなので、予定通り引っ越しさせました。引っ越す際に観察してみると、片方の触角がほとんどありません。特に支障はなさそうですが、触角のない個体は初めてです。次の脱皮で戻るでしょうか。
Bオスケースの食事交換をしていると、2匹こちらに向かって立ち上がってきました。レッドレッグは妙に好奇心旺盛な気がします。

« 闇の子供たち 他 | トップページ | 仙台土産(通信こけし) »

ヤスデ:日記(08期・2009.8〜)」カテゴリの記事

コメント

おじゃまします♪

2匹で立ち上がってる様子は、まるで「懐いてる哺乳類」みたいで可愛いですね〜♪

画面のこっちでニコっとしてしまいました。

はじめまして! tさんのページ時々拝見しています。

コバエとり、ヤスデは天井にものぼるので、うちでは使えなくて残念…

立ち上がってるの、わーい♪という感じでかわいいでしょう〜。

でも、指を出すと本気で齧ってくるので、私を食べる気だと思います。

この記事へのコメントは終了しました。

« 闇の子供たち 他 | トップページ | 仙台土産(通信こけし) »

ヤスデの飼育

無料ブログはココログ