« ホワイトフットミリピード、?、イエローフェザーレッグヒヨケムシ | トップページ | 移動 »

2007年7月 7日 (土)

大所帯

070707010707070207070703いぬさんとReptiles Fever 2007に行きました。黒い森ブースにたくさんヤスデがいたのに大興奮し、タンザニアにお嫁さん2号を迎えることにしました。
タンザニアオオヤスデといっても、今回入荷されたのはケニアから来たものだそうです(ケニア産タンザニアオオヤスデ?)。種類は同じとはいえ、ケニア産とタンザニア産との相性がいいか心配です。念のため同じ便で来たオスとペアで購入・・・しようと思いましたが、悩んだ末、結局もう1匹メスを加えて3匹購入しました。スタッフの宮崎さんにタンザニアが大根を食べることも教えていただきました。あげるのが楽しみです。
070707040707070507070706帰宅して、まず体重を測定しました。太いと思っていたメス(写真左)がやはり重くて43グラム、オスは思っていたよりずっと軽くて30グラムでした。一番小さいケニアオス、一番大きいタンザニアオスは見分けが付きやすいですが、メス3匹は似ているので見分けられるかやや心配です。
体重測定後、様子を見ながら1匹ずつタンザニアケースに入れました。ウェルカムフードはしめじです。3匹ともものすごい勢いで食べています(タンザニアはゆるゆると囓っていますが、ケニアは貪っているという感じ)。そして早速タンザニアオスがケニアメス、ケニアオスがタンザニアメスを追いかけ始めました。国境はなさそうです。うじゃうじゃしている様子は面白いですが、さすがにケースが狭そうなので、近いうちにひとまわり大きいケースに移そうと思います。

« ホワイトフットミリピード、?、イエローフェザーレッグヒヨケムシ | トップページ | 移動 »

ヤスデ:日記(03期・2007.7〜)」カテゴリの記事

コメント

ずーっと前に書き込みさせて頂いた者です。

私も土曜にイベント行ってました(^^

お店の前でものすごい迷って諦めたヤスたちが

池内さんのお宅にお嫁入り(お婿入り?)したと思うと

嬉しいような羨ましいような気持ちです(笑

今後の日記も楽しみに拝見させて頂きます!

ロクさんこんにちは。覚えてますよ!

土曜、行かれてたんですね!私は開場時間に行って、出たり入ったりしながら閉場5分くらい前までウロウロしてたので、ひょっとしてすれ違ってたかもしれません。

ヤスデをうちに預けてると思って、また日記見に来てください!

やあ、楽しそうになってきましたね!

そのうち我が家のヤエヤマも貰ってやってください。

いやー、増えてちゃってますよー

ヤエヤマさん歓迎!!でも難しそうな気が・・・ドキドキ。

あっ、今年のぶりくらは10月14日だそうですよ!

池さん、こんばんわ。先日は失礼しました。いやぁ~、随分増えましたね。感激・感激!!

私もオス個体が脱皮で死んでしまい、きょうお婿さんを迎えに熱○倶楽部に行ってきました。店長さんとかなり長時間話し込みました。かなり奇虫には詳しい方ですし、飼育もされている方です。

タンザニア、卵を生ませた時があるそうです。穴を掘って、その地中にゴソッと卵を生んでいたそうです。洞穴のようになっていたそうですよ。ただし成虫には出来なかったそうです。成虫になるまで、何と11ヶ月かかるそうです。寿命も一般的に言われているよりも、かなり~かなり長そうです。謎が多いですね。

池さん。ユーカリの葉っぱが有効なようですよ。殺虫効果もあり、奇虫の餌にもなっているようです。(個体差あり)落ち葉。それに、やっぱりワラジムシを同居させていました。(その辺で採取)落ち葉で土の湿度を保つこともしていました。

いろんな人がいますね。勉強させていただきました。(かなり著名な方かもしれません。)あの店には、かなりテレビ局が来ているようです。コミカルな方面が多いので、池さんも観たときがあるかもしれませんよ。

お互い頑張りましょう。

済みません、ちょっと言葉足らずでした。ユーカリの葉っぱは枯れ葉です。(落ち葉)

タイ産のダンゴムシも千円で置いていましたよ。買おうと思ったのですが、飼育する自信が無くて。ただし、タマヤスデ系の中では一番飼育が楽だそうです。メガボールはどんどん目方が軽くなって死んでしまうそうです。

ユーカリの枯れ葉はハッカのような香りがしますよ。どこかで探さなくっちゃ。足立区にはあるらしいのだが・・・。

髭蟲さんこんばんは。

オス君死んでしまったんですか!

脱皮不全でしょうか(タンザニアオオヤスデは脱皮不全を起こしやすいと聞いたことがあります)?やっぱり引きこもりの原因は脱皮だったのですね。残念です。

ユーカリはヨロイモグラゴキブリも好むそうですよ。ワラジ虫は同居させている人が多いですね。うちもしてみようかなぁ。

タンザニアの産卵は卵糞じゃないみたいですよね。去年タンザニアの繁殖に成功した人にそう聞いてびっくりしました。

熱帯さんにも行ってみたいとは思っているのですが、なかなか関西から出られず・・・

ワラジムシは土壌改良の意味で入れているそうです。

土壌改良ですか!

土の交換を考えて二の足を踏んでいたのですが、土壌改良してくれるならその心配もしなくて良さそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ホワイトフットミリピード、?、イエローフェザーレッグヒヨケムシ | トップページ | 移動 »

ヤスデの飼育

無料ブログはココログ