« 脱走未遂とコーナンヤスデ | トップページ | Millipedes on YouTube 1 »

2006年6月26日 (月)

世界最多級のヤスデ

脚の数666本!
世界最多級のヤスデ-80年ぶり再発見・米加州

米カリフォルニア州サンベニト郡で、脚の数が最大666本もある極めて珍しいヤスデの一種を80年ぶりに再発見したと、イーストカロライナ大の研究チームが8日付の英科学誌ネイチャーに発表した。
「イラクメ・プレニペス」とう学名を持つこのヤスデは、同郡でもごく一部にしか生息しておらず、1926年の発見以来、見たという報告がなかった。28年に発表された論文では、最大750本の脚があり、世界最多とされた。ヤスデは英語では「ミリピード(1000本の脚)」と呼ばれる。 
(時事通信社:2006年06月08日 03時10分)

Biodiversity hotspots: Rediscovery of the world's leggiest animal
Paul E. Marek1 and Jason E. Bond

The millipede species Illacme plenipes comes the closest to having its namesake's mythical 1,000 legs — individuals can bear up to 750 legs1. Here we record the rediscovery of this extremely rare species, which has not been reported since its original description1 some 80 years ago, at a tiny locality of 0.8 km2 in San Benito County, California. Because of the rarity and narrow geographical range of this delicate species, its fragile habitat must be protected at all costs.

« 脱走未遂とコーナンヤスデ | トップページ | Millipedes on YouTube 1 »

ヤスデ:情報」カテゴリの記事

コメント

おお、画像が!寄生虫ぽいような…でも触角はやっぱりヤスデですねぇ。

動画はうちでは見れないみたいです。残念。

この記事へのコメントは終了しました。

« 脱走未遂とコーナンヤスデ | トップページ | Millipedes on YouTube 1 »

ヤスデの飼育

無料ブログはココログ