« プラネットアース 第3集 | トップページ | 4人目 »

2006年5月10日 (水)

プラネットアース 第4集

乾きの大地を生きぬく

●ゴビ砂漠(モンゴル):世界最北に位置する砂漠。年間で100度近い気温差があり、冬には雪が降る。野生のフタコブラクダ。
●サハラ砂漠(ニジェール):砂嵐。ヒトコブラクダ。
●ナミブ砂漠(ナミビア):砂丘の高さは300mになるものも。ナマクアカメレオン、ペリンニーサバクアダー(蛇)、ゴミムシダマシの仲間。
●スタート国立公園(オーストラリア):アカカンガルー。
●サハラ砂漠(ニジェール):フェネックギツネ、オグロスナギツネ。
●アタカマ砂漠(チリ):世界で最も乾燥した場所。ラクダの仲間、グアナコ。
●ソノラ砂漠(アメリカ、メキシコ):オオハシラサボテン。ヘラコウモリの仲間。
●ホワイトデザート(エジプト):石灰岩が立ち並ぶ砂漠。サハラ砂漠の東端。
●ユタ州の砂漠(アメリカ):岩の塔や峡谷が広がる岩砂漠
●エンゲティ国立公園(イスラエル):ヌビアアイベックスのオス
●オーグラビー国立公園(南アフリカ):ヒラタトカゲ
●ナミブ砂漠(ナミビア):ゾウ、ライオン、オリックス。
●デスバレー(アメリカ):花畑
●サハラ砂漠周辺(モーリタニア):砂漠バッタ

2006年5月10日
◇NHK総合

« プラネットアース 第3集 | トップページ | 4人目 »

新着」カテゴリの記事

新着:VHS」カテゴリの記事

新着:録画」カテゴリの記事

コメント

砂漠の中を歩くオリックスのロングショット、オリックスがダリの絵のアリのように見えました。ホワイトデザートの美しさに見とれましたが、私なんか今回紹介された場所に行けばすぐに干からびて寝込んでしまうでしょう。

砂紋や岩を見に行きたくなりました。まずは鳥取砂丘か…(へたれ)。

次回は10月。10月はぶりくらもありますね。待ち遠しいなあ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プラネットアース 第3集 | トップページ | 4人目 »

ヤスデの飼育

無料ブログはココログ